和やかに交流(外国人に住みよいまちでしょうか)
12月2日(日)中央公民館ホールにて第5回目の外国人の方と市民との交流会が行われました。
当日は、舞台での祭り囃子、音楽演奏そして体験コーナーでは、和服試着、習字,茶道等を、最後に盆踊りと交流会が盛り上がりました。

横田基地音楽隊

和服試着

茶道

公民館ホールは満員

日本語教室のパンフレット

人口減少と外国人
今後、高齢化と人口減少が大きな問題になりつつあります。
当然、労働力が必要となり外国人の方に活躍していただくことになってきます。
特に、高齢化に伴う介護の仕事はお願いすることなります。
外国人材の受け入れから移民の問題にも言及していかざるを得ません。
そのためには、我々1人1人が受け入れ体制を考えていかなければなりません。

まず言葉です。自分の意思表示は、日本語を覚えてもらうことです。文化、風俗、生活習慣も異なります。
特に、日々の生活上のルールです。一番日本人が、困っていることは、隣人の外国人のゴミだしだそうです。
ゴミ出し日、分別の問題等だそうです。

今回の外国人と市民との交流は、将来、近いうちにやってくる外国人とどう付き合っていくかを考えるよい機会となったと思います。
菊花仙人