猛暑の生き物たち

蟇蛙

毎年やってくる一匹の蟇蛙(ヒキガエルとも)、もう5~6年になるから蟇年齢では老齢であろう。
いつもは、6月の梅雨時の蒸し暑い夜現われる。
みみずや蚊などの虫を食べているのだろう。
どうしたことかこの35度という暑い日の夕方
庭にこっそり現われた。
蟇蛙は、強い毒性を持っているので要注意。寿命は、10年ほど。
揚羽蝶の幼虫
金柑の木にやってきて葉に卵を産み付けていくのは揚羽蝶である。
幼虫たちは、金柑の葉を食い荒らして一夜の内にみごとに金柑は丸坊主されてしまう。
ちょうど金柑の白い花の咲くころでもある。
揚羽蝶の幼虫を育てるか金柑の葉を守るか悩むところである。

今年は、揚羽蝶の幼虫を捕まえて駕籠で飼うことにした。幼虫は、金柑等の柑橘類の葉しか食べない。しかも、相当の量を食べるらしい。(山椒の葉も可)