ロボットカー体験1

5月25日(土)、26日(日)の両日、東大和どっとネットの会が蔵敷公民館まつりに参加しました。蔵敷公民館でのサークル名は「蔵敷スマホだべりサロン」(スマホ学習会)。

展示発表の会場は2階、201学習室で、今回の目玉は会員のMumblerさん発案の小学生対象の「ロボットカー体験」です。

ロボットカー体験2

 

 

 

 

2020年度から小学校でもプログラミング教育が必修化されることになります。その目的はプログラミンができるようになるというものではなく、プログラミング的思考力を育成するためです。

 

特に小学生を持つ親御さんを含めて、プログラミングへの関心が高まっているという訳です。スマホを使ってプログラミング、そしてロボットカーを動かす。そんな小学生対象の「ロボットカー体験」でした。