登録記念特別公開

長屋門

 日本画家吉岡堅二が住居兼アトリエとしていた住宅が、国登録有形文化財になりました、これを記念して5月23日(火)~5月28日(日)まで特別公開されています。 

 主屋兼アトリエ・長屋門・蔵・中門の4つの建物が有形文化財に登録されました。

登録された建物(パラパラ)

登録プレート

登録証(パラパラ)