桜のつぼみ膨らむ

2月20日、
この日、寒さが残るが晴天、
玉川上水遊歩道に散歩の出かける、
玉川上水駅南口をエスカレーターで降りると、



今にも咲きだしそうな一本の紅桜が目の止まる。
毎年、一番に春の訪れを知らせてくれるのが

南口駅前のこの桜の木である 。
眺めるうちに、
上空を駅構内を出入りモノレールが 通過する、
絵になる光景である。

             昨年に続いて同じ場所の記事を載せた。

           春が待ち遠しい人は訪れて見てはと思います。