都下11市公民館の、年に1度の研究会。
開会10分前には満席になる盛況。

 

IMG_20190203_094709-2.jpg

 

来賓各位の挨拶で始まりました。

IMG_20190203_100736-2.jpg

 

基調講演は、牧野篤東大教授の
「どうなる?どうする?社会教育」

演題自体が刺激的。公民館そのものの存在が
問われている現状を問題提起された。

先生の問題提起は、私には衝撃的でした。

午後は出席者が4班に分かれ、
課題別集会の討議を行いました。