07月21日に当防災協議会では東大和市から供与されている主要防災資機材として、エンジンを装備した防災機器の、発電機;2台、発電機付灯光器;1台、チェーンソー;2台及びトランシーバー:6台、折り畳み式リヤカー;2台、ジャッキ(2ton);2台、他を所有しておりますが、南街自治会集会所でこれら資機材の操作訓練を第一光ヶ丘自治会の無線機との交信を含め、協議会役員及び各団体から会員27名の参加で実施しました。猛暑の対策として栄二丁目所有のテントを使用して、野外での発電機、チェーンソーの操作訓練及び組み立て式リヤカーの組立訓練を実施しました。詳細は下記資料をご覧(アップ願います)下さい。
180721防災資機材操作訓練報告書(1)
180721防災資機材操作訓練報告書(2)
トップページに戻る