ボランティアの担い手が不足する中、
1.青少年がボランティアを体験する機会を作り、将来の担い手を育成する。
2.災害をテーマとすることで、災害時の状況や支援のあり方等を学ぶ。
を目的として8月7日・8日の両日で、宿泊防災訓練「夏!体験ボランティア」が開催されました。開催状況は下記の資料をご覧(アップ願います)下さい。

180808夏!体験ボランティア(修正)
トップページに戻る