平成30年10月25日から「平成30年度 南街公民館 街づくり懇談会連続講座」が開催されておりますが、今回「第二回;認知症サポーター養成講座」が11月15日に開催されました。この連続講座は南街公民館が平成18年度から継続的に開催しており、本年度で13年目を迎えました。本年度は「古きを知りて新しきを知る」をテーマに、6回の講座を開催しております。
今回の第二回は現状認識との事で「お互いに助け合う地域を作る(認知症サポーター養成講座)」を「高齢者ほっと支援センターなんがい職員」にお話をして戴きました。詳細は下記資料をご覧(アップ願います)下さい。

181115街づくり懇談会「現状認識」
トップページに戻る