平成30年10月25日に平成30年度 南街公民館 街づくり懇談会連続講座の第一回が開催されて以降、12月13日に第四回が開催されました。この連続講座は南街公民館が平成18年度から継続的に開催しており、本年度で13年目を迎えました。本年度は「古きを知りて新しきを知る」をテーマに、6回の講座を開催しております。
今回の第四回は3市ごみ処理施設計画(プラスティック中間処理工場、粗大ごみ処理工場、燃焼工場)の概要を小平・大和・村山衛生組合職員説明して戴きました。 説明の後、休憩を挟んで活発な質疑応答を行い、3市の現在及び将来に向けてのゴミ政策の概要を知ることが出来たと思います。詳細は下記資料をご覧(アップ願います)下さい。

181213街づくり懇談会「今後の把握」
トップページに戻る