狭山公民館を基点に活動する青空会は約20年の年月を重ねるサークルである。
火曜日9時30分前庭に集まり今日はどこを散策するかその場で決めて出発する
のが恒例。会員数は20名ほどだが近年は募集中断もあり、 一方年齢を重ね長く
歩くのが無理という方もあり、10名前後でのウオーキングとなっている。
バス旅行や都心を散策、また新年会などへの集まり、カラオケには大多数が参加
し繋がりはしっかりと維持されている。

たまたま、公民館前庭に健康診断等に活躍する大型車両が駐車。あ~あ、駐車スペース
が厳しいなと嘆いたが、年1度の結核住民検診で65歳以上の住民なら誰でも無料でOKと。
ウオーキングなので受けたいが時間的に無理かなと思いきやまだ受診者も9時半のため
先約男女3名ほど。時間も数分の撮影で終わると聞き急遽受診。聞けばこのレントゲン車
は従来のアナログフイルムではなく、最新鋭機のデジタル式で今回初使用とのこと。
得した感じの幸先よい歩け歩けのスタートとなった。
市報を良く読んでいるつもりだが意外と見落としもある。市のホームペイジに履歴で市報
が保存されている。結核住民検診は市報の4ペイジに掲載。
市報保存先クリック  平成30年1月1日号市報247kb pdfファイル

レントゲン撮影で皆と別ルートで歩くことに。武蔵大和駅から西武ドーム球場まで電車利用
で狭山不動産~山口観音を辿る反対ルートで途中で合流。ホームの時計は 10時を示す
通り僅か30分で到着するスピード感。

平成30年の初歩きは多摩湖・狭山丘陵に位置する寺院への初詣も兼ね、
更に釜めしを全員でご馳走にありついた新年の顔合わせとなった。


山口観音(金乗院)でお祈りし狭山不動尊へ向かう 灯篭は芝増上寺から運ばれた
  

  クリックでの飛び先 ☞ FC2の青空会初詣 の別途記事