平成30年2月5日ロンド桜が丘フィールドでたまたま偶然にTBGとGBがグランドがいっしょとなった。
市内のフィールド競技施設の少なさが練習や大会で異なる競技団体が遭遇することも多いので本当
はめずらしくもないのだが、グランド一杯に使うサッカー、野球、グランドゴルフや大会使用時のゲート
ボールは2面に分けて別の競技団体が使用することは物理的にできない。グランドを借りる時はA面と
狭いB面ごとに申込みができ、TBGはA面で、B面にゲートボールや女子サッカーの練習が同時に遭
遇することになる。

また昨年完成した学校給食センターが隣接し、一層狭くなりサッカーの影響が大きとも聞く。給食セン
ーから出る少々だが臭いが漂い不快に感じるのもいただけない。それでも今春から桜が丘グランド
は古い簡易トイ
レを壊し別途新設し、管理事務所兼倉庫も新築する予定と聞く。更に数年後には江戸
街道団地付近の
サッカーが楽にできる芝生(人工か?)のグランドが新設予定にもある。現状の東大
和の屋外運動施設を今
度は回り巡ってみたいと思う。


B面のGBのコーナーからA面で行うTBGを側を見る。右写真はTBGから奥のGBのコートをみる。
グランドは広いA面とやや狭いB面に分け2競技が行える。休日はサッカーや野球の利用が多く全面使用
となる。平日のA面の
TBGの場合はB面でのチーム練習のGBやパス回し程度のサッ女子サッカーの時
は異なる2競技の利用が可能となる。平日午後のグランドゴルフは全面で行っている。


B面のGBの全景
      クリックを ⇨ ⇨  fc2~ TBG & GBに関連記事
 


TBGの9コースの奥のテーブルはGB側の次の組み合わせを検討の最中