国登録有形文化財に指定されたのを記念して、特別公開された旧吉岡家住宅。
初日の昨日、TOUKYO MXの夕方のニュースでTV放映された。
記念式典等の詳細は改めて報告するが、以下のショットはTV画面からのものである。

アトリエ

 

 

 

 

 

 

特別公開は5月28日(日)まで、毎日10:00~16:00開いている。
期間中は毎日、文化財ボランティアによる解説もあり、自由に参加できる。
今回は建築物の登録のため、解説もそこを中心に行い、展示されている画伯の絵画も1点のみ。

そのため郷土博物館(~28(日)および中央図書館(~29日(月)で、それぞれに素描や草稿、小作品の展示を行なっているので、併せて見られるとよい。

特別公開その他、郷土博物館への問い合わせはメール等でお願いします。

                           (by 晴行雨得)