花*みどりカフェ、第三弾を開催します。 9月9日です。
今回のテーマは、外来植物を学ぶ。

 

春から夏にかけて、ナガミヒナゲシ、オオキンケイギクが市内のあちらこちらに見られました。 年々に増えています。きれいと言う人もいますが、、、

 

外来植物の中でも特に危険と言われている品種は、日本の固有種を追い出してしまいます。

今回は、武蔵村山の里山民家でフ活動されているボランティア、大倉さんをゲストに迎え、危険な外来植物を知り、日本の植物を守るために何をするのかを学びます。

 

 

あなたの周りに危険な外来植物はありませんか?

花*みどりカフェでは、自宅などで余っている種や苗の交換会もしています。 意見交換などお話をしながら、花やみどりの好きな仲間のネットワークを広げましょう。