第52回東京都市町村総合体育大会に於いて東大和市は4位入賞
都立武蔵野の森公園の西町サッカー場(主管:府中市)に於いて
開催されました。
21市町村が参加し3角形7コートのリーグ戦2試合を戦い総合優勝
から第8位入賞までが表彰されました。大会要項では決勝トーナメン
ト戦にて順位を決める予定が時には4㎜を超える降水量のため午前
中で取り止める事になりました。
第1試合の対戦はあきる野市に逆転で12対11で辛勝。第2試合は
日の出町に対し終始優位に試合を進め19対9で2勝を挙げた。順位
は21チームの勝敗と得失点差から決定され総合優勝は八王子市、
準優勝立川市、第3位小金井市に次ぎ得失点2点差で第4位入賞を
果たし、平成30年度の18位から大きく躍進を遂げた。2勝を挙
げたのは僅か4チームのみであった。


翌日も雨天が予想され大会は強行
どのチームも雨具対策は万全

表彰を受けるのは主将をつとめた東大和の斎藤さん

大きな大会はチームでユニフォームと帽子の統一が義務
づけられており、不統一は失格のケースもある。雨具の
みは自由に着用

対戦の組み合わせ表と勝敗
(参 考)
2018年7月東大和市主管 ➽ 平成30年度第51回大会にて


会場は南北に分かれた公園内で三鷹・調布・府中の3市にまた
がる広大な敷地にあり、調布飛行場が隣接し横隣りに味の素ス
タジアムもあり野球場3か所にラクビー場、テニスコートなど横目
で見ながら駐車場から6〜7分歩きました。道案内の人や案内板
もない雨の降りしき中での会場入りとなり、昨年開催の東大和市
と対比し大会役員38名を配置した第51回と比べ開会式も簡素
そのものでした。
記:東大和y(yimokubo)