「まちの未来カフェ」のテーマのひとつ ” 空堀川 ” 
昨年の12月1日には、森永乳業㈱ 東京多摩工場の方と空堀川を考える会の小倉さんをゲストに、
空堀川の現状や、いい川にしていく取り組みを語っていただきました。

時にはカワセミが姿を見せ、空堀川の周辺は散歩する人や撮影する人が増えています。
時には立ち話をする光景も見られるようになりました。 

でも、それまでになるには支えている方々の活動がありました。

・驚いたのは、空堀川を流れる水のほとんどは、森永乳業の工場からの処理された排水だということ。
下水が完備された地域では、大雨でも降らないと干上がったままの状態になっていまい、川の流れを取り戻すためには
企業の協力を得る必要がありました。 

・いい川として保全していくための清掃活動には、「空堀川を考える会」の呼びかけによって市民が参加していますが
森永乳業の方や、賛同した関連企業の方の参加の方が多いということも伺って驚きました。

空堀川 春の清掃活動」に予定が決まりました!
まち連も、応援します。
いい川にしていくために、一緒にちょっとずつ汗を流してみませんか!
日時:4月15日(土)9:00~11:30
集合場所:清水富士見緑地