6月19日(金)カリフォルニア州立大のロン先生
30名の市民を相手に講演してくれました。

政府とデベロッパーが課する制約で、
所得格差を拡大するまちづくりが進んでしまった。
都市は荒廃、富裕層の集落・周縁都市が誕生。
“Third Space”(ひとのたまり場)が一番大切。

わが東大和市側から、
新井氏「町内会のあゆみと現状、課題」
蓑田氏「公民館活動のねらいと現状」を報告。

20150516ロン先生と話そうちらし

s-P1010179.jpg