清水神社の石塔は庚申塔である
清水神社の庚申塔1

清水神社の石塔として、神社の脇にひっそりと
保管されていましたが、今回の田丸先生の講座で
一体型の庚申塔であるとはっきりお話される
東大和市史には、石塔として掲載されている

清水神社の庚申塔2

参加者のKさんから、内部にある石塔の写真を頂いたので
掲載しました
確かに石を彫刻した薬師如来像です
これだけはっきりと彫られた、庚申塔は田丸先生が
あちらこちらを見ましたが、東大和が唯一だとのこと
歴史的にみて貴重な庚申塔なので、東大和市として
大切に扱う必要がありますね! お話には驚きました

東大和市の村々の庚申塔作成の年表
東大和市の庚申塔
各村が庚申の歳に、庚申塔を作成しお詣りしております
史資料の書き直しかな!

Kさん、貴重な追加資料ありがとうございました
感謝です