%e6%9d%b1%e5%a4%a7%e5%92%8c%e5%b8%82%e3%81%ae%e5%8f%a4%e4%bb%a3

大まかな歴史の流れ・古代
1古墳時代
2東山道武蔵路・国府・国分寺建立の頃、豊鹿島神社の創建伝承
3多摩・入間の郡界
4平安時代

東大和市の古墳時代

鬼高式土器だけが残された(古墳時代後期・5世紀後半) 

クリックで大

廻田谷ッ東遺跡(10世紀後半・平安時代)

東大和市に古代からの人が定着する様子

上の台遺跡(清水)

「武蔵国」に東大和市域は属することになった

東大和市域の属した「郷」は、そして「郡界」は?

将門の乱と西楽寺の不動明王像