神秘的な光景 

8月8日、 和歌山に上陸した台風5号は、
各地に被害を残して関東地方を通過した、
この日の夕、
雨雲のすき間を夕陽が沈んでいった。

すると、奥多摩方面の西の空は夕焼けに燃え、
筆舌に尽くせない神秘的な光景が展開された。

その間、画像・動画を撮りつづけた。
その中から何枚かの画像を掲載する。

このような神秘的な光景を目にして

暑さをすっかり忘れてた。