富士山と夕日と雲59

 
 「富士山と夕日と雲」シリーズの主人公は富士山、
 
晴れた日の富士山の雄姿は、
 
だれもが感嘆する風景であろう。
 
世界に誇る名山の一つである。
 
 しかし、同じ場所に不動の姿勢で立っている富士山だけでは、
 
額に入った一枚の絵のように見える。
 
 一日一回、巡ってくる西山に沈む「夕日」と
 
神出鬼没千差万別の「雲」が加わると、
 
変化に富んだ、色彩豊かな富士山の姿を見せてくれるのである。
 
 今回は、その夕日と雲に比重をおいて編集して見た。
 
 
 
 最近の筆者は夕日が沈む時刻になると、
 
富士山周辺にどのような雲が出現するのか、
 
強い関心をよせて西の空を眺めている。