富士山と夕日と雲67

11月下旬、

コロナ禍の脅威が拡大している。

気候は、

この時期としては暖かい日がつづいている。

外出の少ない筆者は、

コロナや日常の煩わしさを忘れて、

夕方になれば毎日のようにベランダに立ち、

「富士山と夕日と雲」の写真を撮りつづけている。

11月21日の富士山と

22日の雲の画像10枚をストーリー風に編集しました。

季節は年末、冬の時期となるが、

年を越すと必ず春はおとずれる。

はたして、コロナ禍は終息するのだろうか?