1/17「おとなの社会科5周年記念&市制50周年
新春公開講座」で、安島喜一氏が講演された。

s-IMG_20200117_140711.jpg
テキスト

最後に、市の財政事情も話された。平成29年度では、
福祉関係費目の支出が63%、
収入は、市税と地方消費税交付金を合わせて44%
市民の直接負担では福祉関係費が賄えない。

ここで、シルバーエネルギーの出番だよ。
高齢者が地域社会に活力を!そして
健康寿命の延伸に貢献を と結ばれた。