「考えよう街創り」の筆者が11月8日及び9日で青梅街道を利用して奥多摩湖から柳沢峠を越えて初冬の甲斐道の散策をして来ました。天候にも恵まれ、石和温泉に一泊し古寺、ワイナリーの見学及び地域の空間放射線量の測定も行って来ました。空間放射線量日東大和市南街・桜が丘地域に比べ奥多摩の山中は多少高めですが、甲府盆地はほぼ同等の数字が観測されました。
詳細は下記資料をご覧(アップ願います)下さい。

171109i初冬の甲斐地道散策(1)
171109i初冬の甲斐地道散策(2)
トップページに戻る