新春にあたって挙行される東大和市消防団の出初式は、新型コロナウィルス感染症拡大防止の為、来賓を招待しない形で、東大和市ロンド桜が丘フィールドで行われる予定でした。しかしながら7日の緊急事態宣言(東京、神奈川、埼玉、千葉)を受け、急遽中止となり、消防車の市内巡回にと変更されました。
例年の消防演技や一斉放水などを観閲出来ないのは残念ですが、改めてコロナ対策の重要性を、感じさせていただきました。
尚、東大和市消防団第七分団でも、全団自粛の中、祝賀会は行わず、受付のみとなりました。当防災協議会はじめ、お世話になっている近隣自治会・管理組合や商店街の方々が、ご挨拶に伺いました。
詳細は下記資料をご覧(アップ願います)下さい。

210110消防団出初式
トップページに戻る