2006年から14年間継続して開催しております「南街公民館・市民企画運営講座;街づくり懇談会」は、本年度新型コロナウイルス感染症拡大の関係で、規模を縮小し、密にならない事を配慮して、下記の通り2回のみ開催で
   ● 都立東大和南公園での見学会 ;11月26日(木)
   ● 新型コロナウイルス感染症に対する東大和市の対応;12月03日(木)
 の講座を実施する事になりました。
 今般12月03日に標題の講座を開催しましたので、以下報告致します。

本年度は、新型コロナウイルス感染拡大で今までの様な、日常の生活を過す事が困難な状況になっており、この環境下でそれぞれどの様に生活を続けて行くか、試行錯誤を繰り返しながら現在に至っておりますが、現在終息については先の見えない中、東大和市では市民にどの様な対策/対応をしているかの内容を今回の講座を組み込み、下記の2名の方々に
● 健康保険センター;妹尾様;「新型コロナウイルス感染症に備えて一人ひとりが
                できる対策を知っておこう」
● 中央公民館;富田様   ;「公民館における安全対策と安心して利用するために」 
それぞれご講演をして戴きました。詳細は下記資料をご覧(アップ願います)下さい。

201203新型コロナウイルス感染症に対する東大和市の対策
トップページに戻る