今回は、2018年総決算!年間を通してアクセスが多かったページをご紹介します!
どんなページに皆さん興味を持たれたのでしょうか?
では、2018年 年間ページビューベスト3の発表です!

1位 東大和の歴史

東大和の歴史

2018年 一番アクセスの多かったページは、「東大和の歴史」でした!
コンスタントに記事が投稿されており、毎月アクセス数の多いページです。
特にアクセスの多かった記事は、以前、最前線でもご紹介しましたが、「たっちゃん池」の記事です。2017年6月に投稿されてからページアクセスは3000を超え、Googleでもいつも上位に表示される注目度の高い記事です。
勿論、「たっちゃん池」以外の記事も人気で、毎回、記事の更新を楽しみにされているファンの方が多いようです。

記事を書かれているのは安島さんです。
「会を支えるメンバー」の最初にプロフィールが紹介されています。

是非、今度インタビューさせて頂き、ページのネタ集めや工夫されている事や苦労話など色々なお話を伺ってみたいと思います。

東大和の歴史のブログは、「東大和市の歴史」、「市指定文化財」、「神社と寺院」、「石造物」、「よもやま話」、「モニュメント」、「民俗・習慣」、「つぶやき」、「東大和市立郷土博物館催物案内」で構成されています。

「東大和の歴史」は、サブサイト「まちで学ぶ」に登録されています

2位 東大和のイベント

東大和のイベント

「東大和のイベント」も以前、最前線でご紹介させて頂きましたが、東大和で行われるイベントを月毎、カテゴリ毎に一覧で見られるページです。東大和にお住まいの方はもちろん、東大和に遊びに行ってみようかなと思われている方も是非、お出掛け前にチェックしてみてください。
また、こちらのページは順次更新しておりますので、こまめにチェックして頂ける事をお勧めいたします。

東大和のイベントは、「祭り・イベント・観光」、「子育て・健康・福祉」、「暮らし・環境・相談」、「教育・文化・スポーツ」、「公民館」、「郷土博物館」、「未分類」で構成されています。

東大和のイベントは、、トップページの右サイドバナーからアクセス出来ます。

3位 考えよう街創り

考えよう街創り

こちらの「考えよう街創り」も以前、最前線でご紹介させて頂いているページになります。
生活に身近な各自治会のイベントや街を守る為の様々な役立つ情報を多数発信しています。
東大和の街の雰囲気を知るには絶好のサイトだと思います
3年以上継続されているblogですので、見逃していたイベント等が見つかることもあるかもしれませんね~。

考えよう街創りのブログは、「主旨/東大和市の行政/学校関連/公共機関」、「自治会/マンション管理組合」、「東大和市防犯・防災関連」、「空間/食品の含有放射線量測定結果」、「青少年対策委員会」、「各種発行資料」、「病院/ケアセンター関係」、「まちの財政をまなぶ会」、「東大和市バドミントン連盟」、「同窓会」で構成されています。
正に地域に密着した情報発信サイトと言えると思います。

「考えよう街創り」サブサイト「まちで暮らす」に登録されています

さて、ベスト3は以上です!
つづきまして、4位~を見ていきます!

4位 みんなのブログ
5位 まちで遊ぶ
6位 東大和どっとネットの会 (←おおおーーーっ)
7位 まちで暮らす
8位 東大和の魅力 「趣味遊々」
9位 地域の出会い 「閉院」
10位 まち連(東大和まちおこし連絡会)

まだまだ続きま~す!

11位 東大和観光ガイドの会
12位 おとなの社会科
13位 四季の風景
14位 まちで学ぶ
15位 東大和の歴史 「米軍大和基地の碑」
16位 地域の出会い 
17位 たまり場:「新現役」
18位 東大和の魅力 「趣味遊々」「豊鹿島神社の例大祭」
19位 東大和の博物館・文化財情報 「旧吉岡家住宅(国登録有形文化財)」
20位 考えよう街創り「七夕夏祭りの開催(東大和納涼祭り実行委員会共催事業)」

2018年年間トップ20は以上です!
皆さんご存知のblogや記事は見つかりましたでしょうか?

東大和どっとネットでは、ここではご紹介しきれないほど沢山のblog記事を辿ることが出来ます。
blogは記事の積み重ねになるので、素晴らしい記事もどんどん埋もれてしまうのが残念に思います。そんな記事も含めて今年も1つでも多くの記事やページをご紹介できればと思っています。

最後になりましたが、本年も東大和どっとネット共々、どっとネットの会もどうぞよろしくお願いいたします。