そばは、粉がいのち
毎年大晦日に蕎麦打ちをする。十割とか二八とか言うが正
直言って二八が喉越しがよく口の中でのまろやかになじん
でいく食感はよくお勧めである。
つゆは、今、市販のそばつゆで十分美味しい。お好みを選
べばいい。

そばは、ルチンがふくまれ血管を若返らせるといわれている。蕎麦を食べた
あと、そば湯を飲むことである。
薬味は、ネギ、大根おろし、すだち、ごま、七味がいい。
わさびは、蕎麦に直接つけるのがいい。
暖かい蕎麦は、かき揚げがいい。脂分と一緒に食べるとルチンの吸収をアップ
 させる。

午後から蕎麦打ちの準備をして夕方から打ち始める。粉は、福島の山都町産
、山都町では、十割で熱湯で打つが、江戸ソバリエ協会認定の打ち方は、水
でよく粉に水分を含ませて捏ねる。一連の作業を経て打ち終える。
打ち立て茹でたてを日本酒で賞味する。お酒は、進物の福井永平寺の垂れ口・
生酒「黒龍」初めて飲む酒である。
テレビは、「紅白」と「第九」と「年忘れ日本の歌」を交互に見ながら、1年
を振り返る余裕もなく飲み過ぎたか。

水を含ませよく混ぜて捏ねる

菊練り・ヘソ出し

のし

なるべく細く切る

出来上がり

謹賀新年
初日の出「輝かしいダイヤモンド富士」
ヘリコプターにて撮影(テレビ放送)

ダイヤモンド富士(テレビ画像)

ニューイヤー駅伝・・・旭化成連覇なるか?
群馬県庁スタート

ニューイヤー駅伝(テレビ画像)