ブログ

清水上砂台遺跡(旧石器~縄文時代)

清水上砂台遺跡(旧石器~縄文時代)   「清水上砂台遺跡」は2万年から4500年前(先史時代=旧石器・縄文時代)の東大和市内で代表的な遺跡です。  空堀川の古い時代の位置を示す河原の跡や石の槍、カッターナイフ、石焼き料理 …

諏訪山遺跡(縄文時代中期)

諏訪山遺跡(縄文時代中期)  東大和市の先史時代を語る代表的な遺跡の一つに諏訪山遺跡があります。限られた一部の発掘でしたが6軒の家の跡、5つの窯の跡、たくさんの土器片、石器が見つかりました。縄文時代中期、今から5000年 …

東大和市に古代からの人が定着する様子

東大和市に古代からの人が定着する様子  東大和市に古代から中世にかけて人々が定着する様子を追っています。多くの場合、狭山丘陵につくられた谷ッに見られそうです。その中から一例として「廻田谷ッ」(めぐりたやつ)を紹介します。 …

明けましてお目出度うございます

明けましてお目出度うございます。 東大和市が市制を施行(昭和45・1970年10月1日)して50年たちました。 地元の仲間たちと話すと、まだ50年、早くも50年と感想はまちまちです。 平成を経て令和になり、歴史的な経過を …

幻に消えた村山軽便鉄道2

幻に消えた村山軽便鉄道2  さて、いつ出来るのか? 村人達、村山貯水池建設関係者は最大の関心事として見守ったことでしょう。こうして調べている者も気をもみます。  ところが、ところがです。どうしたことか、免許が下付された同 …

RSS 狭山丘陵の麓で

  • じじ・ばばのバレンタインデー 2020年2月13日
    じじ・ばばのバレンタインデー「今日のコース、私に合わせてよ」「暖かいからセーター脱いでゆくか」日課として義務づ […]
  • 上を向いて歩こうと言い聞かせ 2020年2月3日
    上を向いて歩こう      と言い聞かせ  脊柱管狭窄症は変わり身が早いです。最初右足が痛かったのにいつの間に […]
  • 鳥が食料難なのでしょうか? 2020年1月15日
    鳥が食料難なのでしょうか? 「○○さん! やっぱりやられましたね!!」 朝、お隣の奥さんに云われて目をやると見 […]
  • 明けましてお目出度うございます 2019年12月31日
     明けましてお目出度うございます。(クリックで大) 日々の報道では気候温暖化、人権、経済摩擦、防衛・・・と休み […]
  • 杖を置いて 2019年12月9日
    杖を置いて 「天気もいいし、杖をつかないで歩いてみようか」 「まだ無理じゃない・・・、大丈夫?」 「ともかくや […]

最近のコメント

PAGETOP
Copyright © 東大和の歴史 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.