一人お節

おひとり様おせち
暮れに60年間連れ添った妻をなくした。
昨年暮れに、喪中挨拶はがきを年末近くなって
発送したた
め早く投函した友人の年賀状が数枚
ポストにあった。

スーパーで買った一人お節を元旦の朝、食べた。
新年を一人淋しく過ごすのを気遣った長男夫婦
が、正月を一緒に祝おうと誘ってくれたので元旦
の夕方お邪魔した。
そこは、京急立会川駅近くの高層マンションで
ある。
2日、3日と新春恒例の箱根大学駅伝のコース
第一京浜が近くでスタート地点の大手町から
1区の10キロあたりを走行する選手を身近に見
て応援できる場所である。
また、復路の10区でゴールの大手町まで順位
が変わりやすいスタミナ作戦の熾烈な走行が見
られる絶好な見物場所でもある。

 

1月2日(日)往路、大手町スタート間もなく飛
び出したのは10年間シードから見放されていた
中央である。
今回予選では2位であった。あまり気負いすぎ
て後半にスタミナ切れが気になる。しかし、鶴
見中継所にトップで区間新をとった。今年は、シ
ードがとれるかと期待した。
スタートから10キロ地点が、立会川の見学場所
である。残り10キロ余ある。

(第二集団は、10人あまりの集りである)
結局、往路を制したのは、青山であった。2位帝京、
3位駒沢、4位國學院、5位順天、6位中央、7
位東京国際、8位創価、9位東洋、10位東海

この日は、シーズ犬、オーちゃんをつれて運河
沿いを散歩した。運河を挟んで流通関係会社の
倉庫、公務員社宅、JR関係の施設,高層マンシ
ョン等高い建物で空が狭く感じられる。

翌日1月3日(月)復路
箱根大学駅伝の復路立会川通過時間は12時30分
の予定、それまで近くの神社に初詣に行くことに
した。旧東海道沿いにある天祖・諏訪神社に参拝
した。
品川が東海道五十三次の第一の宿駅であることか
ら沿道に由緒ある社寺が多く昭和七年に「東海七
福神巡り」と定められ、この神社は、福禄寿が祀
られていた。
箱根駅伝の復路は、箱根芦ノ湖を8時に往路到着時
間差によりスタート。ただし1着チー
ムから10分
以上遅れのチームは一斉スタートとなる。

今年は5チームの日体、明治、中央学院、専修、初
参加の駿河台。

往路優勝の青山は、芦ノ湖を飛び出し6区でリード
を広げ、7区で区間賞、9区、10区では
区間新と
ぶっちぎりの優勝。復路、総合で新記録を樹立した。

2位順天、3位駒沢、4位東洋、5位東京国際、6
位中央、7位創価、8位國學院、9位
帝京、10位
法政

予選会からの中央は、9区の3位から3人抜かれて6
位でゴール、10年ぶりにシード権を
獲得、また同
じ予選会からの法政は9区では
11位であったが1
人抜いて10位とシード
入りを果たした。
なお、シード校で参加の東海と早稲田は、シード落ち
となった。
(シード入りを果たした中央、法政)

老人一人暮らしの生活設計

正月は長男夫婦と一緒に楽しく過ごした。

一人暮らしを今まで余り考えたこともなかった。
しかし、何か
あった時どうする?息子は、都区内
に住んでいる
がすぐに駆けつけても東大和市まで
2時間はかかる。
要支援、要介護の対象老人は、80歳以上になると
増加傾向が極端に高くなる。いわゆる生きてい
るが健康寿命を過ぎている。
長男夫婦と同居とか老人ホームでの生
活とかが
待っている。
見守りぼっくす
正月明け7日(金)にひとりの女性が我が家を訪
れ私の健康状態や生活状況について尋ねてきまし
た。今の状況を簡単に話しました。
何かあったらここに連絡して下さい。1枚のチラ
シを置いていきました。

「東大和市高齢者見守りぼっくすなんがい」とあ
りました。
ひとり暮らし高齢者等の見守りをしている団体で
社団医療法人財団大和会が東大和市から委託を受
けているとのことです。
今年寅年、私は厄年です。又、何かあるかも分りま
せん。
この見守りぼっくすが役に立つかもしれません。

EPSON MFP image

EPSON MFP image

Follow me!

前の記事

七福神巡り